風の時代突入!2021年下半期の流れを占うPart2【天秤座・蠍座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座】

lifetreatment

 

「風の時代」が本格始動した、2021年下半期の流れを12星座別に解説します。

下半期における天体配置の大きな特徴は「逆行する天体が多い」こと。

全体的に「目まぐるしい変化」というより、「見直し」や「再チャレンジ」というよう穏やかさを感じる時期となりそうです。

それでは、12星座別の下半期の流れを見ていきましょう!

 

語り手:万田夏維
『心の美容室・LIfeTreatment』

文:編集長さくみ

※こちらのページでは、天秤座・蠍座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座を取り上げています。

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座はこちらからどうぞ!

 

2021年下半期の天秤座さん

 

仕事もプライベートも充実しちゃう下半期

7/28まで木星が6ハウスに滞在しています。

6ハウスは「仕事」「職場」を表すため、この時期は仕事の能力が上がり効率的にこなすやすくなるでしょう。

そのため、仕事量が多くなりやすいです。

また、 仕事を通しての交流や能力アップを目指した行動が、良い運気をさらに強化することにつながります。

7/28から年末まで木星土星が5ハウスに入ります。

 5ハウスは「趣味」「楽しみ方」「恋愛」「子供」「クリエイティビティ」を表すハウス。

7/28以降は、趣味の時間を増やしたり、新しい趣味を作ったり、恋愛のスタートも起こりやすい時期に突入!

お子さんがいる方はお子さんへ時間を使うことが増えるかもしれません。

とにかく全体的に、プライベートの充実を心がけていくとGOOD!!

また、「自己表現」や「自分の楽しみ」を発信し始めるのにも良いタイミングです。

個人事業主など、個人の創造性が活かされる仕事をされている方は、この時期「事業拡大」に対しても良い運気の恩恵を受けやすくなりますよ!

 

自分の人生に真摯に向き合って

年末まで、土星も同時に5ハウスに滞在しているため土星からの影響(=プレッシャー)がかかりやすい状況です。

より、 「自己表現の仕方」「趣味の楽しみ方」「恋愛」「創造性」に対する責任が大きくなりますが、

真摯に向き合い改善を試みることで良い流れを得ていくでしょう。

木星は10/18まで 土星は10/11まで逆行しているため、それまでは2020年の年末から20215月までにやっていたことに対しての見直し時期。

同じような出来事が起こったり、やり残していたことを再度トライをしていくような流れです。

そのため、刺激の強い時期というより、穏やかさを感じ、余裕を感じることができるでしょう。

木星土星が順行に戻ってからは、これまで滞っていたことも、状況が動き出すように。

 

年末、「深い関わり合い」についての意識変化が起きていく

12月中旬から下旬に水瓶座土星と牡牛座天王星が葛藤の角度(スクエア)をとります。

獅子座の人にとって、天王星は8ハウス。

8ハウスは他者との「深い関わり(夫婦や身内)」「伴侶の財産」「継承」「遺産」を表わすハウスです。

そのため天秤座さんはこの頃から、「夫婦」や「身内との関わり合い」に対して考えが変化していく可能性があります。

「深く関わっていく」ということに対しての考えに対し、意識変化が訪れるかも。

葛藤やジレンマを生みやすい時期でもありますが、このときに 自分の楽しみの在り方」を通して「伴侶」や「身内」との関係性を変化させていくことが、今後の発展につながります。

 

2021年下半期の蠍座さん

 

7/28まではプライベートの充実を心がけて

7/28まで木星が5ハウスに滞在しているため、 新しい趣味や恋愛に恵まれやすい時期!

恋愛のスタートも起こりやすいですよ。

お子さんがいる方はお子さんへ時間を使うことが増えるかもしれません。

全体的に、プライベートの充実を心がけていくとGOOD!!

また、「自己表現」や「自分の楽しみ」を発信し始めるのにも良いタイミングです。

個人事業主など、個人の創造性が活かされる仕事をされている方は、この時期「事業拡大」に対しても良い運気の恩恵を受けやすくなるでしょう。

 

「家族」がキーワードになりそうな下半期

7/28から年末までは木星土星が4ハウスに入ります。

4ハウスは「家族「「家」「親」「不動産」を表すハウス。

そのため「家族との時間」「家にいる時間」「親とのコミュニケーション」が増える時期となり、

それによって 自分の内面の根幹が癒されていく」という恩恵を受けやすくなるでしょう。

また「家族との関わり」や「自分の居心地の良さ」を目指した行動が、良い運気を強化していくことにつながります。

 

人間関係の葛藤を乗り越えることが、今後につながる年末

木星は10/18まで 土星は10/11まで逆行しているため、それまでは2020年の年末から20215月までにやっていたことに対しての見直し時期。

同じような出来事が起こったり、やり残していたことを再度トライをしていくような流れです。

そのため、刺激の強い時期というより、穏やかさを感じ、余裕を感じることができるでしょう。

木星土星が順行に戻ってからは状況が動き出すように。

12月中旬から下旬に水瓶座土星と牡牛座天王星が葛藤の角度(スクエア)をとります。

蠍座さんはこの時期、「対人関係」「パートナシップ」「結婚」に対して考えが変化していくかもしれません。

また、「家族との関わり方」「親との関係」「自分個人 の対人関係」「結婚」に対して葛藤やジレンマを生みやすい時期ですが、

そこを変化させていくことで今後の発展的な流れが望めるでしょう。

 

2021年下半期の射手座さん

 

不動産情報を要チェック!!

7/28まで木星が4ハウスに滞在しています。

4ハウスは「家族」「家」「親」「不動産」を表すハウス。

そのため、 「家族と関わる時間を増やす」「不動産に関わる方は情報をうまく獲得する」ことを目指した行動がGOOD!

また、家族や親に対して愛情をかけていくことが、良い運気をさらに強化していくことにつながりますよ。

 

知的好奇心が止まらない下半期

7/28から年末まで木星土星が3ハウスに入ります。

 3ハウスは「知識」「技術」「移動」「兄弟」「コミュニケーション」を表すハウス。

この時期、知的好奇心が増し、 「新たな技術習得」やそのための「情報収集」「兄弟とのコミュニケーション」の機会が増えていくでしょう。

 それに対する葛藤も出てきますが、真摯に向き合い改善を試 みることで、今後の良い流れを得ていきます。

 

何かと「やりがい」がキーワードな年末

木星は10/18まで 土星は10/11まで逆行しているため、それまでは2020年の年末から20215月までにやっていたことに対しての見直し時期。

同じような出来事が起こったり、やり残していたことを再度トライをしていくような流れです。

そのため、刺激の強い時期というより、穏やかさを感じ、余裕を感じることができるでしょう。

12月中旬から下旬に水瓶座土星と牡牛座天王星が葛藤の角度(スクエア)をとります。

この頃から、射手座さんは「仕事を通して得るやりがい」ということに対して考え方が変化していくかもしれません。

 また、仕事の効率化」や「やりがいを意識した技術習得」という行動が、今後の発展につながる時期でもあります。

 

2021年下半期の山羊座さん

 

この夏はSNSを活用してみては?

7/28まで木星が3ハウスに滞在しています。

3ハウスは、「知識習得」「技術習得」「コミュニケーション」「兄弟」「移動」を表すハウス。

「新たな分野への興味がある人」「技術習得に関わる人」は情報をうまく獲得することを目指すと、良い流れを得ます。

またこの時期、コミュニケーション運も上がっているため、SNSなども上手く活かしていくと良さそう。

ご兄弟がいる山羊座さんは、ご兄弟とのコミュニケーション、関係性を活性化させていくことで、さらに運気を上げていける時期です。

 

下半期は「稼ぐ」ことに真摯に向き合うとき

7/28から年末まで木星土星が2ハウスに入ります。

2ハウスは「お金」「自分で稼ぐ収入」「所有」「体」を表すハウス。

この時期、自然と所有欲が増えていくでしょう。

「収入を増やすための稼ぎ方」を目指した行動が、良い運気をさらに強化していくことにつながりますよ。

土星も同時に2ハウスに滞在しているため、土星からの影響(=プレッシャー)がかかる状況になり、「稼ぎ方」「稼ぐための体力強化」に対する責任が大きくなりますが、

真摯に向き合い改善を試みることで良い流れを得ていきます。

 

あなたの「創造性」が問われる年末

木星は10/18まで 土星は10/11まで逆行しているため、それまでは2020年の年末から20215月までにやっていたことに対しての見直し時期。

同じような出来事が起こったり、やり残していたことを再度トライをしていくような流れです。

そのため、刺激の強い時期というより、穏やかさを感じ、余裕を感じることができるでしょう。

12月中旬から下旬に水瓶座土星と牡牛座天王星が葛藤の角度(スクエア)をとります。

山羊座さんはこの時期、「自分の楽しみ方」「恋愛」「創造性の出し方」での変化を通して、葛藤やジレンマを生みやいかもしれません。

しかし、そこを乗り越え 自分の創造性を意識した収入の得方を構築していくことで、今後の発展的な流れを望めますよ!

 

2021年下半期の水瓶座さん

 

とにかく自分の力で立つ!

7/28まで木星が2ハウスに滞在しています。

2ハウスは「お金」「自分で稼ぐ収入」「所有」「体」を表すハウス。自然と所有欲が増えていくでしょう。

またこの時期、水瓶座さんは「収入を増やすための稼ぎ方」を目指した行動が、良い運気をさらに強化していくことにつながりますよ。

7/28から年末までは木星土星が1ハウスに入ります。

 1ハウスは「自分自身」「自立」「スタート」を表すハウス。

つまり2021年下半期は、自分自身を発展させたい気持ちが増える時期だと言えます。

「自分の力で立つこと」「個性を活かしたスタイルの確立」を目指した行動が良い運気をさらに強化していくことにつながりますよ!

 

「自分を信じること」を諦めないで

土星も同時に1ハウスに滞在しているため、土星からの影響(=プレッシャー)がかかる状況になり

「自立」「自分の個性を信じること」に対する責任が大きくなりますが、真摯に向き合い改善を試みることで良い流れを得ていきます。

また、木星は10/18まで 土星は10/11まで逆行しているため、それまでは2020年の年末から20215月までにやっていたことに対しての見直し時期。

同じような出来事が起こったり、やり残していたことを再度トライをしていくような流れです。

そのため、刺激の強い時期というより、穏やかさを感じ、余裕を感じることができるでしょう。

 

年末は、発展的な今度のための「勝負のとき」

木星土星が順行に戻ってからは状況が動き出すように。

木星の恩恵(=拡大)、土星の恩恵(=責任)を通して発展する流れとなり、 「新たなスタート」「個性の活かし方」に対しての考え方などへのチャレンジが大きくなっていきます。

12月中旬から下旬に水瓶座土星と牡牛座天王星が葛藤の角度(スクエア)をとります。

水瓶座さんはこの時期に「家族」「家」「不動産」ということ対して考えが変化していくでしょう。

それに伴い、「自立していくこと」「個性を出して生きていくこと」に対して葛藤やジレンマを生みやすいかもしれません

そして、 自分の今までやってきたを信じることで、発展的な今後を望める時期でもあります。

 

2021年下半期の魚座さん

 

下半期は「気持ちの整理」を徹底的に

7/28まで木星が1ハウスに滞在しています。

 1ハウスは「自分自身」「自立」「スタート」を表すハウス。

この時期、「自分自身の発展を目指した行動」が良い運気をさらに強化していくことにつながります。

7/28から年末までは木星土星が12ハウスに入ります。

12ハウスは「目に見えないもの」「感性」「潜在意識」「スピリチュアル」を表すハウス。

魚座さんの「自分の本音」「自分の本心」を現実化させていくことで運気が発展していきます。

下半期は、自分の本心と向き合うことが増えていくでしょう。

ぜひ、気持ちの整理を積極的に行っていってくださいね。

 

行動するためのチャレンジが大きくなる

土星も同時に1ハウスに滞在しているため、土星からの影響(=プレッシャー)がかかる状況です。

「心の奥底にある気持ちを現実化させる」ことに責任が大きくなりますが、真摯に向き合い改善を試みることで良い流れを得ていきますよ。

木星は10/18まで 土星は10/11まで逆行しているため、それまでは2020年の年末から20215月までにやっていたことに対しての見直し時期。

同じような出来事が起こったり、やり残していたことを再度トライをしていくような流れです。

そのため、刺激の強い時期というより、穏やかさを感じ、余裕を感じることができるでしょう。

木星土星が順行に戻ってからは、これまで滞っていた状況が動き出すように。

木星の恩恵(=拡大)、土星の恩恵=(責任)を通して発展する流れとなり、

気持ちを整理して行動していくことにへのチャレンジが大きくなっていくでしょう。

 

年末は、新たな知識・技術に目を向けて

12月中旬から下旬に水瓶座土星と牡牛座天王星が葛藤の角度(スクエア)をとります。

この時期、魚座さんは知的好奇心が増し、「新たな技術習得」やそのための「情報収集」「兄弟とのコミュニケーション」の機会が増えていくでしょう。

それに対する葛藤も出てきますが、真摯に向き合い改善を試みることで、しっかり恩恵を受けられるでしょう。

またこの時期、新たな知識を得ながら自分の気持ちを整理していくことで、発展的な今後につながります。

[ 風の時代突入!2021年下半期の流れを占うPart2【天秤座... ]読みもの2021/07/08 00:28