「魚座(うお座)」の7月の運勢|恋愛運・仕事運・全体運【Life Treatment】

魚座のイラスト

良くも悪くもゆるりとした心地よさが続き、少しだらけてしまいそうな時期。

7月の魚座は恋愛面でも仕事面でも、穏やかではありますが気分的には上を向いている感じがあります。

その勢いを増すために、ちょっとカツを入れてみてもいいかも。ハードな時期ではないので楽しみながら行動に起こしていくと良さそうです。

 

恋愛運 「斎藤和義」の唄がきっかけを生むかも

懐かしい環境の中に、今の恋愛のきっかけやチャンスが混ざっているかも。例えば家族や身内的な人がキーパーソンだったり、実家周辺での出会い、再会。

同級生との再会というパターンもあるかもしれませんよ。今月の魚座は「斎藤和義」の唄がなにかのきっかけや縁を結ぶ可能性も⁉

自分の中のイメージをもう少し具体的に持っておくと、出会ったときにピンときやすいかもしれませんね。

 

チャンスディ!

10日

 

仕事運 今までのイメージが回収できるよ

収入を上げたいなど、仕事に関する意欲が湧き上がる時期です。頑張るなら今までとは違う分野のスキル習得がカギになりそう。また結果(ゴール)をきちんと意識した頑張りにするように。

通勤スタイルやアクセス方法を変えてみたり、アフター5を活用すると吉。

また今まで魚座が広げていたイメージを回収できるような時期でもあります。

 

全体運 お尻にムチを☆

心地良い時期を経て、若干の停滞ムードが訪れる後半。つい気持ちがフラフラしがちで、気付いたら浪費していたなど、金銭問題には特に注意しましょう。

少しボーっとしてしまいそうなので、ちょっとだけお尻にムチを打つ気持ちで。

 

著者プロフィール

万田夏維占術家「万田夏維」。ヘアメイクとして20年のキャリアを持ちながらも占術家の道へ。人が本来持つポテンシャルを引き出す占いが口コミで広がり好評を博す。「美容院から出た時のような”アガる気分”や”Happy感”を味わってもらえれば」そんな思いで今日も鑑定を行う。「Acogarenist」にて毎日コラムを連載。

個別鑑定のお申込み
お客様からの声